どんぐりの形の北欧照明、TERHO LAMP(ターホランプ)

“TERHO”とは、フィンランド語でどんぐりの意味。
オーガニックなフォルムを、乳白ガラスと天然のアルダー材(ハンノキ)という美しい組合せで表現したスカンジナビアンデザインのペンダントランプ、Terho Lamp(ターホランプ)。

MATER TERHO LAMP 北欧照明 マーテル ターホランプ ペンダントランプ

とてもナチュラルでかわいらしい照明ですが、環境に配慮し、どんぐりの帽子の部分にあたる木材は持続可能性に配慮した森林管理と生産が行われている森林や組織に与えられるFSC(欧州森林管理協議会)認証の木材を使用しています。

このどんぐりのペンダントランプ、TERHO LAMPを世に送り出した、ラテン語で”Mother(母)”を意味する北欧デザインのブランド、Materは、2006年にデンマークに設立された新しいデザインブランドですが、“母なる地球”が直面する問題を防ぐために、倫理的で環境にやさしく、社会や環境への悪影響を最小限に抑えることを可能にする産業へのアプローチを行うというデザインコンセプトのもと開発に取り組んでおり、今後の展開も非常に楽しみなスカンジナビアンデザインのブランドです。

MATER TERHO LAMP 北欧照明 マーテル ターホランプ ペンダントランプ

空間そのものをナチュラルな雰囲気に変えるドングリの形の照明は、
ご家庭のリビングやダイニング照明にはもちろん、オーガニックな雰囲気のカフェやレストラン、商業施設などに幾灯も吊るして印象的な空間作りにお役立て頂けます。

MATER TERHO LAMP:どんぐりの照明 マーテル ターホランプ

 


Comments are closed.