秋の北欧ライフスタイルマーケット Nordic Lifestyle Market / Autumn at UNU 出店のお知らせ

年に4回開催される北欧のマーケットにインスパイアされた Nordic Lifestyle Market(ノルディックライフスタイルマーケット)が、10/28〜29の二日間、青山の国連大学にて開催されます!

Farmer's Market at UNU‎Nordic Lifestyle Market| Season 08 : Autumn

今回 ROUND ROBINは通常の出店ブースに加え、特別に大学構内のラウンジスペースでもインテリアのご提案をさせていただくため、店頭やオンラインショップではご紹介していないヴィンテージの北欧USED家具やオールドキリム、レアもののシックなギャベなど、北欧家具や秋冬のインテリアにおすすめのアイテムもたくさんお持ちしますのでお楽しみに!

さらに今回の曜日限定、ROUND ROBINブースinブース出店のご案内です。

■10/28(土)限定出店:cafe2345

28日の土曜日は、三郷で地域の人々に愛されている古民家カフェ、“cafe2345”の店長 小川さんが、普段カフェで提供されている無農薬・自家焙煎の珈琲豆を販売します!

丁寧にハンドピック(カビ豆・割れ豆・未熟豆などを除去)した生豆をお湯で洗い、直火焙煎機で焙煎し、珈琲のエグ味・渋味をできるだけのぞいた珈琲豆は、豆本来の深い味わいをお楽しみ頂けるだけでなく、本当に胃もたれすることがありません。
体も喜ぶ、味わい深くておいしいコーヒーを少しでも多くの方にお試し頂きたくて、今回特別に、それぞれの産地ごとの小分けアソートセットも販売をお願いしましたので、迷ったら是非こちらを。地域によって異なるコーヒー豆の味と香りの個性をそれぞれお楽しみ頂けるスペシャルセットです♪

cafe2345

■10/29(日)限定出店:KHOHi

29日の日曜日は、“KISSACO(キッサコ)”を手がける岡本由梨さんが恋した素材で作るもうひとつのブランド、“KHOHi(コイ)”が、ROUND ROBINセレクトの国内外の手仕事の染物や織物をバックに仕立ててくださり、ご出店頂く運びとなりました!

手で紡がれ、染められ、織られた布はそれだけで十分に魅力的で、ROUND ROBINは主にインテリアとしてのご提案をしていますが、身につけるファッションに生まれ変わるとまた特別な愛着が沸いて来ます。
民芸の布の魅力をしっかりと生かしつつもシンプルでモダンなデザインに落とし込んだKHOHi(コイ)のセンスは一見の価値あり。国や時間を横断し、ここでしか出会えない手仕事と手仕事がコラボレーションした一点もののバッグは、メンズ・レディース問わずにお使いいただけるものばかりですのでぜひチェックしていただければ幸いです。

KHOHi(コイ)

なお、今週末はROUND ROBINのお店はお休みを頂きますが、
おいしいお酒やコーヒー、フードにたくさんのものづくりに出会えますし、
同時開催のファーマーズマーケットの新鮮な直売の食材もお買い物いただけますので
北欧好き、クラフト好きの方は、是非週末青山に遊びにいらしてください。
お待ちしています♪

Nordic Lifestyle Market| Season 08 : Autumn
会期:2017年10月28日(土)29日(日) 10:00 – 16:00
会場:国連大学屋根下、中庭、ラウンジ
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
アクセス:
・東京メトロ表参道駅「B2」出口より徒歩約7分
・山手線・東急線・京王井の頭線渋谷駅宮益坂方面出口より徒歩約10分
イベント詳細:Facebook|Nordic Lifestyle Market

・Nordic Lifestyle Market イメージ動画

 


夏のNordic Lifestyle Market × cafe2345の自家焙煎・無農薬の珈琲豆販売します!

来週、7/8(土)- 7/9(日)は、青山の国連大学で開催されるファーマーズマーケットと同時開催の
Nordic Lifestyle Market| Season 07 : Summer at UNU に出店致します!

Nordic Lifestyle Market| Season 07 : Summer at UNU

“Season 07:Summer”は、居心地の良い北欧の爽やかなダイニングセットに、涼しげな藍染めのラグやテキスタイル、ガラスの花器やテーブルウェアを中心に、夏のインテリアと日本に初上陸の北欧雑貨などをご紹介します。

また、世界のなかで圧倒的な消費量を誇り、コーヒー先進国とも言われる北欧。
コーヒーの時間をより豊かに過ごせる素敵なコーヒーアイテムと合わせ、
今回はROUND ROBIN一押しの無農薬・自家焙煎の珈琲豆とクッキーも販売致します!

S__13451267 コーヒー豆 クッキー

何を隠そう、コーヒーが大好きなのにも拘らず、コーヒーを飲むと必ず胃もたれしてしまう私が、胃もたれも胸焼けも無く、幸せなコーヒーライフを送れているのは今回ご紹介するcafe2345さんの珈琲豆に出会ってからなのです。

埼玉県三郷市早稲田にあるカフェ、「cafe2345」は、築三十年の一軒家を改装し、こだわりの飲物と手作りスイーツ、新鮮野菜をたっぷり使ったメニューで地元の人々に愛されているカフェ。

cafe2345

今回Nordic Lifestyle Marketに出張して販売してくださる珈琲豆は、こちらのカフェで毎日提供されているもの。環境や土から厳選した無農薬のコーヒー農園で育てられた、おいしくて体に優しいコーヒー、ぜひお試しください。

*cafe2345の珈琲豆のこと*

cafe2345では、丁寧にハンドピック(ダメな豆、カビ豆・割れ豆・未熟豆などの除去)して
お湯で洗った生豆を直火焙煎機で焙煎し、
珈琲のエグ味・渋味をできるだけのぞいた珈琲豆を詰めました。

※洗わない珈琲豆は、肉汁たっぷりのステーキのようなもので、
日にちが経つとそこから腐り出すこともあり、あまり日持ちしないため、
長く保管するときは冷凍庫へと言われたりします。

cafe2345の珈琲豆は、常温で保存できて、開封前なら1ヶ月もちます。

焙煎している私は、珈琲が実は苦手です。
だからこそ、そんな人にも飲める珈琲を!と自ら焙煎しています。
珈琲ってこんなに美味しいなんて!と、とても感動した珈琲をぜひ飲んで頂きたいと思います。

また、今回は、アイシングクッキー作家のcottoncandyさんの北欧柄クッキーと、
カフェで人気の手作りクッキーもご用意しますので、ぜひぜひ珈琲のお供にして頂けたらと思います。

全て手作りのため、数に限りがございます。
お早めに♪

Nordic Lifestyle Market| Season 07 : Summer
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5–53–70
 Farmer’s Market at UNU ☞ Google Map
 7月8日(土)~7月9日(日) 10:00 ~ 17:00

cafe2345
〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田4-14-7
 月曜定休
 詳細はこちらへ。

 


北欧の暮らしに学ぶライフスタイルのマーケット|Nordic Lifestyle Market 2017 Season 06 : Spring

特別豪華ではないけれど、とても豊かな毎日を送っている北欧の暮らし。
何が日々を豊かにしているのか? 人と社会の関係をつくり出す要素とは何だろう?
Nordic Lifestyle Marketは青山の国連大学中庭・屋根下で年に4回開催される
北欧のライフスタイルにインスパイアされたマーケットです。

ROUND ROBINは今回、北欧デザインの照明やおしゃれ照明アイテムや北欧ユーズド家具、
CHEMEX(ケメックス)をはじめ、ウェブでまだ発売出来ていないお勧めのコーヒー道具、
国内外を問わず、モノ作りの背景に思いを馳せる美しい手仕事の民芸品など、
インテリアに気軽に取り入れ、ちょっと心が豊かになるようなアイテムをご紹介致します。

今週末の土日は茅場町ショップをお休みさせて頂きますが、
ぜひ青山、国連大学のFarmer’s Market(ファーマーズマーケット)を覗きがてら
Nordic Lifestyle Marketに遊びにいらしてください。

【開催概要】
名称:Nordic Lifestyle Market|Season 06 : Spring 2017
日時:2017.03.25土|2017.03.26日 10時から16時まで
場所:国連大学屋根下&中庭
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70
入場:無料

Nordic Lifestyle Market ノルディックライフスタイルマーケット

 

Norwegian Icons Dokka Pendant ドッカ ペンダントランプ SHIPIBO シピボ 泥染布×北欧インテリア 松本民芸家具 #77型曲肘イス(ガマ座)1シーター

ー商品紹介ー

1: 北欧照明
豊かな自然の影響を受けた北欧らしい色彩感覚や感性が生かされた様々な素材の美しい照明たち。ヴィンテージを復刻したレトロな照明から、New Nordicと呼ばれるモダンな照明、照明を楽しむための便利グッズやおしゃれな電球もご用意します。
電球:¥600~

2:コーヒー道具
長く厳しい冬が続く北欧の生活に欠かせないコーヒー。家の中でゆったりとハンドドリップを楽しむコーヒー道具やテーブルウェアからアウトドアにおすすめのマキネッタまで、国内外を問わず、コーヒータイムが楽しくなるような美しく機能的なコーヒーアイテムを揃えました。
メジャースプーン:価格¥800~

3:民芸品
今も昔も、あたたかな国も極寒の地域も、丁寧に作られた手仕事の民芸品にはどこか通じる手のぬくもりがあり、それぞれの物語があります。感性に響いたものを自由に暮らしに取り入れ、豊かな暮らしのひとこまに。
前回大人気だった小鹿田焼(おんたやき)もお持ち致します!
器:価格¥600~

Nordic Lifestyle Market ノルディックライフスタイルマーケット

 


KINTO POUR OVER KETTLE キントー プアオーバーケトル

KINTO POUR OVER KETTLE(キントー プア オーバーケトル)900mlが入荷しました。

KINTO POUR OVER KETTLE 900ml キントー ステンレス プアオーバーケトル

コーヒーをドリップするのに一番重要な「蒸らし」の工程を自在にコントロールできる、
世界のバリスタも認める使い勝手の良さ。

KINTO POUR OVER KETTLE 900ml キントー ステンレス プアオーバーケトル

湯量もスピードも調節しやすく、細くも太くも自在に注ぐことができ、
ゆっくりお湯を注ぐときも液垂れを起こさない、
お湯を継ぎ足す時にもそのまま片手で蓋の開閉が出来る、
沸かしたてのお湯でも勢いよく吹きこぼれしない、
熱効率がよく、お湯が冷めづらい、丈夫で傷つきにくい…etc.

その魅力は日本のみならず、世界中の様々なカフェやコーヒースタンドで、
バリスタやコーヒーロースターの方たちから賞賛の声が送られています。

カラーはステンレスの鏡面仕上げ、落ち着きのあるマット仕上げ、マットブラックの3種類。

KINTO POUR OVER KETTLE 900ml キントー ステンレス プアオーバーケトル

プロも認める使い勝手の良さは、もちろんご自宅でハンドドリップコーヒーを頂く際にも、
ワンランク上のコーヒータイムがお楽しみ頂けます。

KINTO POUR OVER KETTLE キントー プア オーバーケトル

 


ZARINA エスプレッソメーカーの生産・お取扱いが終了します。

アウトドアにはもちろん、ご家庭でも手軽に本確的エスプレッソや味わい深いコーヒーが楽しめる
直火式のエスプレッソメーカー(マキネッタ)ZARINAの生産終了が決定しました。

RISOLI 直火式エスプレッソメーカー ZARINA ザリーナ" title="直火式エスプレッソメーカー マキネッタ コーヒーメーカー ZARINA ザリーナ
ブラック / 6cup用:約330cc分

なかでもイタリアの多くの家庭で愛用されているRISOLI社製のZARINA(ザリーナ)は、
カラーもレッド、ブルー、パープルなど、イタリアらしい鮮やかな7色のラインナップで、
テーブルやキッチンに出しっ放しにしても絵になるお洒落なコーヒーアイテム。

RISOLI 直火式エスプレッソメーカー ZARINA ザリーナ 1cup用:約50cc分

RISOLI 直火式エスプレッソメーカー ZARINA ザリーナ" title="直火式エスプレッソメーカー マキネッタ ZARINA ザリーナ
3カップ用:約150cc分

3cupサイズ限定でシルバーも登場し、贈り物にもご好評を頂いておりましたが、
残念ながら本国での生産が終了し、国内の在庫限りで販売終了となりますので何卒ご了承お願い致します。

ZARINA 1cup用:約50cc分
ZARINA 3cup用:約150cc分
ZARINA 6cup用:約330cc分

 


KINTO SLOW COFFEE STYLE Specialty 真鍮×ウッドのコーヒースタンドセット

この秋、KINTO(キントー)から新たにSLOW COFFEE STYLE Specialtyが誕生しました。

深みのある色調のウォールナットの無垢材と、
経年変化が愉しめる真鍮を組み合わせたクラシカルな佇まいのブリューワースタンドに、
匂い移りの少ないチタンコーディングのステンレスフィルター、
KINTOならではの機能性を重視しつつも美しく洗練されたデザインのガラスのコーヒーサーバー、
ブリューワーがセットになったKINTO SLOW COFFEE STYLE Specialty セットです。

KINTO SLOW COFFEE STYLE Specialty コーヒーブリューワー スタンドセット

真鍮とウォールナットのコーヒースタンドは、ブリューワーを入れるリングの部分が可動式になっているため、一人用のカップから背の高いピッチャーまで、さまざまなコーヒー用品に合わせて使うことができます。

素材を選び抜き、丹念に作り込み、精妙に仕上げられた、ビンテージ感と機能性を持ち合わせたKINTO SLOW COFFEE STYLE Specialtyは、丁寧な手仕事とゆったりとしたコーヒーの時間を尊ぶ人におすすめの一品です。

KINTO SLOW COFFEE STYLE Specialty
キントー スローコーヒースタイル スペシャルティーセット 4cpus

 


ストイックなほどシンプルな美しいコーヒー道具、KINTO キントー。

シンプルでスタイリッシュ、機能的でおしゃれなコーヒー用品の数々を手がける、
KINTO(キントー)のコーヒーアイテムが入荷しました。

KINTO SLOW COFFEE STYLE キントー コーヒー カラフェセット
KINTO SLOW COFFEE STYLE キントー コーヒーカラフェセット プラスチック

美しく滑らかなガラスのコーヒーカラフェに一滴一滴コーヒーが落ちていくスローな時間。

KINTO(キントー)のSLOW COFFEE STYLEシリーズは、
ハンドドリップで淹れたコーヒーをゆったりと味わうために生まれてきたパーソナルコーヒープロダクトです。

KINTO SLOW COFFEE STYLE コーヒー カラフェセット 2サイズ
KINTO SLOW COFFEE STYLE コーヒー ガラスカラフェ

フィルターはステンレスとペーパーフィルター用のプラスチックブリューワーの2種類から選ぶことができ、サイズは300ml(1人〜2人用)と600ml(2人〜4人用)の2サイズ展開。
美しいシルエットのガラスのカラフェは、もちろんカラフェとして単体でもお使い頂けます。

また、仕舞う時には全てを重ねてすっきりと収まる仕様もGOOD。
機能美を追求したミニマルなデザインと、無駄の無い美しいフォルムのKINTOのコーヒー用品は
何気ないいつものコーヒータイムを楽しくて特別な時間に変えてくれます。

こちらはステンレスタイプのコーヒーカラフェセット。
つい写真を撮りたくなってしまう美しさで毎日のコーヒーの時間が楽しくなります。
KINTO SLOW COFFEE STYLE キントー コーヒー カラフェセット

SLOW COFFEE STYLE(スロー コーヒースタイル)以外にも、ストイックに使い勝手を追求した
シャープなデザインのコーヒーアイテムは今後もまだまだ新商品が入荷予定です。

尚、現在在庫数の少ない商品も近日入荷致しますのでお急ぎの方はお気軽にお問合せ下さい。

KINTO(キントー)商品一覧

 


モクネジ×カリタのシンプルに美しい手挽きコーヒーミル、再入荷

熟練した技術を持つ山中漆器の木工轆轤(ろくろ)技術によって、持ちやすさと安定性、
プロポーションの美しさを実現したMokuNeji COFFEE MILL(モクネジ コーヒーミル)

シンプルで美しいフォルムが魅力のコーヒーミルとあって
インテリア雑誌などでご紹介される機会も増え、しばらく欠品が続いておりましたが
ようやく先日再入荷して参りました♪

MokuNeji×Kalita COFFEE MILL モクネジ 手挽きコーヒーミル

常の3倍の速さで回転する「3条ネジ構造」というネジ切り加工の高度な技術で、
本体を半回転きゅっとひねるだけでスッと簡単に開け閉めができるだけでなく、
柔らかな木肌で握りやすく、手に馴染みやすいのも魅力。

さらに、機械部分は精度の高いKalita(カリタ)製のコーヒーグラインダーによって
握力や手の力の弱い女性でも余分な力を入れずに簡単にコーヒー豆を挽くことができます。

経験に裏打ちされた、豆の挽きやすさと堅牢性に優れたMokuNejiのコーヒーミル。

コーヒー好きの方へ、父の日の贈り物にもお勧めです。

MokuNeji COFFEE MILL(モクネジ コーヒーミル)はこちらから。

 


Kalita×MokuNeji シンプルで使い勝手抜群のおしゃれなコーヒーミル

日本一の木工轆轤(ろくろ)技術を有する石川県、加賀市山中温泉。
山中漆器の熟練した職人たちが木工轆轤の技術で削り出したシンプルな無垢の木のボディーと、老舗のコーヒー機器メーカーKalita(カリタ)社の高精度な設計のコーヒーグラインダーが一体となったMokuNeji × Kalitaの手挽きのコーヒーミルができました。

モクネジ×カリタの木とスチールの手挽きコーヒーミル

「工芸×工業」をテーマに展開するMokuNeji(モクネジ)は、シンプルであたたかみのある木のガラガラ、TOY Grip(トイグリップ)でもおなじみ、木工轆轤(ろくろ)と精緻なネジ切り技術を組み合わせ、木製ねじを活かした魅力的な製品を生み出しているブランドです。

この木工轆轤の木地師さんたちが作るMokuNejiコーヒーミルのボディ(木部)は、通常の3倍の速さで回転する「3条ネジ構造」というネジ切り加工の高度な技術で、本体を半回転きゅっとひねるだけでスッと簡単に開け閉めができるだけでなく、柔らかな木肌で握りやすく、手に馴染みやすいのも魅力。
また、精度の高いKalita(カリタ)製のコーヒーグラインダーによって握力や手の力の弱い女性でも余分な力を入れずに簡単にコーヒー豆を挽くことができます。

コーヒー豆は、摩擦熱によって香りや風味が損なわれたり、コーヒー豆が酸化すると言われていますが、人の手でゆっくりと挽かれるコーヒーは、電動ミルと違ってこの摩擦熱がぐっと抑えられるため、コーヒー本来のおいしさを引き出してくれます。

コーヒー豆を挽きながら香り立つコーヒーアロマを自宅で味わうのも
日々の暮らしのちょっとした贅沢。

シンプルで無駄のない美しいデザインと、この一手間を億劫にさせることのない
職人の高度な技術が詰め込まれた手挽きのコーヒーミルは
大切な方への贈り物にもお勧めです。

MokuNeji(モクネジ)コーヒーミルはこちらから。