string pocket 15%OFFのストリング ポケットキャンペーンがスタートしました!

string(ストリング)の生みの親、ニルス・ストリニングの生誕100周年を記念して、12/10(日)まで、「string pocket(ストリング ポケット)」の対象カラーが15%OFFにてお買い求め頂けるストリングポケットキャンペーンがスタートしました!

string pocket ストリング ポケット キャンペーン

stringはスウェーデンで生まれ、北欧で60年に渡って愛され続けてきた収納システムで、スウェーデン人の3人に2人は持っているといわれるほど北欧では定番のインテリア収納となっています。
ニルス・ストリニングの⽣前最後の作品で2005年にデザインされた「ストリング ポケット」は、2枚のサイドパネルと3枚の棚板がセットになった⼩ぶりな収納棚。⼩さくてもストリングのフィロソフィーはそのままに、組み⽴てと設置が簡単で、上下左右に連結が可能なシンプル&スタイリッシュな壁付け収納です。

15%offのストリングポケットキャンペーンの対象カラーは
ホワイト×ホワイト、オーク×ホワイト、ウォールナット×ブラック、サンド、マスタードの5種類。

お得なストリングポケットキャンペーンは下記ページからご利用いただけます。

☞ : string(ストリング) 商品一覧

また、スペシャルな連動企画、「インスタグラム ハッシュタグ キャンペーン」もスタート!

string pocket ストリング ポケット キャンペーン

ストリングのインスタグラム公式アカウント「@stringfurniture」をフォローし、⾃⾝のインスタグラムアカウントにハッシュタグ「#mystringpocket」または「#マイストリングポケット」を付けて、ストリング ポケットの写真を投稿して頂いた方の中から、抽選で6名様にString+(プラス)のグリッドとオーガナイザーが当たります♪

応募期間:2017年 11⽉ 15⽇(⽔)- 12⽉ 31⽇(⽇)
応募条件:⽇本在住者
当選発表:2018年 1⽉
フェイスブックstring furniture japanと、インスタグラム@stringfurniture で発表し、
当選者にはインスタグラムから直接メッセージが送付されます。
※投稿された画像はストリングのSNSで使⽤する場合があります。

ぜひ合わせてご利用ください。

string(ストリング) 商品一覧

 


北欧デザインの壁面インテリア収納、string(ストリング)

1949年の誕生から60年たった今も、北欧をはじめ世界中で愛され続けている壁付け収納システム、「string(ストリング)」のお取り扱いがスタートしました。

北欧デザイン string shelf(ストリング シェルフ)収納家具

シンプルな棚板とサイドパネルを組み合わせて、コンパクトなスペースから大きな壁一面まで、いかようにも収納スペースが作れるstringは、どんなインテリアにも合わせやすいだけでなく、収納をオシャレに変えてくれる優れたデザイン性と機能性を持ち合わせ、キッチン収納や玄関収納にはもちろん、リビングの本棚やサニタリースペースの小物を収納する棚として、ショップの展示用什器からマンションや住宅のモデルルームまで、どんな場所にも美しいインテリアとしての収納スペースを設けることができます。

来週からスタートするstring pocketが15%offでご購入いただける「ストリングポケット キャンペーン」に合わせて、オンラインではstring pocket(ストリングポケット)から販売スタート!
また、ROUND ROBIN店頭では現在、ホワイト×ホワイトのstrign pocketと、ホワイトのフロアパネルに白い棚、stringシェルフオプションの白いキャビネットを組み合わせたセットがご覧いただけます。(下記の画像をコンパクトにした印象です)

string shelf ストリング 北欧インテリア 壁付け収納

string floor panel 北欧デザインインテリア収納 収納家具 ストリング フロアパネル キャビネット

ぜひお得な「ストリング ポケット キャンペーン」と合わせてチェックをお願いいたします。

string(ストリング)

 


簡単&キレイにできる string shelfの取り付け方

string shelf
string shelf
string shelf
string shelf
string shelf

stringを購入する前に(取付け前の準備)

stringは、壁に直接ビスを打ち付ける壁掛け収納です。
壁の素材、下地によっては取り付けが難しい場合もございますので、あらかじめご確認下さい。

 

一般的な下地の種類と取り付け難易度

ベニヤ板:◎
特に気をつかう事なく、そのまま取り付けて頂けます。取り付け易さ、取り付け後の強度共にもっともお勧めできる壁で、十分な強度を得ることが出来ます。

石膏ボード:○
日本の住宅で一番多い仕上げがこの石膏ボードです。石膏ボード自体はもろいですが、アンカーを噛ませた上で取り付けを行う事で比較的強度を得ることができます。
厚みは9.5mm、12.5mmが一般的です。木、スチールの下地にビスで打ち付けて仕上げるので、取り付け時に、下地やビスと干渉しないか確認をする必要があります。

コンクリート / コンクリートブロック:△
あらかじめビスを取り付ける位置をしっかりと決め、コンクリート専用の振動ドリルで穴を開け、取り付けます。工務店など施工をしてくれる業者に依頼して頂く必要があるかもしれません。

砂壁・土壁:×
強度が得られず、壁が破損する恐れがあるのでおすすめ出来ません。専門知識のある方へご相談の上お求め下さい。

 

string shelf(ストリング シェルフ)の取り付け方法

stringをより気軽に取り付けて頂けるよう、greenicheのスタッフが実際に取り付けを行った際の方法をご紹介します。

壁の仕上げは、地域・環境により若干違う場合がございますので、全ての石膏ボード壁への取り付けを保証するものではありません。また、布などの特殊なクロスが貼られている場合には、こちらの方法は使えませんので、工務店などにご相談下さい。

 

『string pocket』・『string system BASIC』の施工に必要な道具

string shelf 取付け

取り付けには特に特別な道具は必要なく、上記の道具たちがあれば問題ありません。
ガイドと石膏ボード用アンカーはサービス致しますので簡単に揃える事が出来るはず。
※ご使用になられるカッターナイフの刃は、必ず切れ味の良いものを使用してください。

 

STEP1. 位置を決め、アンカーを取り付けます。

string shelf
まず、ガイドをセットし、左右の平行を出します。
そして、カッターナイフを使い、壁紙に、六角形の切れ込みを入れます。
内側の一辺のみ切り離さないようにしておくのがポイントです。

string shelf
ビニールクロスの表面のビニール部分をゆっくりめくります。たいていの場合はスルッと剥がせます。剥がした跡がボソボソになってしまった場合は、壁側の紙を綺麗に取り除いておきます。

string shelf
切り欠いた六角形の対角に、定規で線を2本引きます。
かならず対角線上を結んで下さい。

string shelf
こんな感じで、六角形の中心で、ラインがクロスすればOKです。
交わった部分に下穴を開け、アンカーを打ち込む事になります。

string shelf
続いて、線の交わったところに、プラスドライバーを使って、ビスをねじ込みます。
これには2つのとても重要な意味があります。

ポイント1
取り付ける場所の壁の裏に、障害物が無いかを探るため。 希に、木の下地があったり、ビスが隠れていたりするケースがあります。木の下地がある場合はアンカーを使わずに、そのままビスを取り付けれます。また、下地が悪い場合は、場所を変えて取り付けましょう。

string shelf

ポイント2
石膏ボードは柔らかいので、いきなり石膏ボードアンカーを入れるとボロッと損壊する恐れがあります。まず、ビスを使って一度小さな穴を開けておく事で安心して取り付ける事ができます。ねじを一番奥までねじ込んだら、一度ビスを抜きます。そして、その穴をガイドに、石膏ボードアンカーをぐりっとねじ込みます。中心がずれるとうまく取り付けが出来ない場合もあるので慎重に。

string shelf
石膏ボードアンカーを埋め込んだ状態です。このとき、六角形に切り取ったビニールクロスの両端を折り畳んで、図のような長方形にしておきます。

 

STEP2. サイドフレームの取り付け

string shelf
石膏ボードアンカーの穴に、ストリングのビスをねじ込んで、フレームを固定します。
string shelfstring shelf
サイドフレーム裏で畳んであるビニールクロスもほとんど目立ちません。

 

STEP3. 棚板を乗せて完成です

string shelf
棚板の裏に、ダボ穴が開いているので、そこに金物を取り付けます。

string shelf
はしご状のフレームに、棚板を引っかければ完成です。

 

string(ストリング)取り外し後の壁補修について

上記の方法で施工したstring(ストリング)を取り付け位置の変更や、退居時の取り外しの際に目立たなくする方法です。

※目立たなくなる事を保証するものではありません。あくまでも自己責任での施工をお願いします。

string shelf
まず、パネルを取り付けていたビスをドライバーで外し、
続いて石膏ボードアンカーを(壁を破損しないよう)ゆっくりと取り外します。

string shelf
壁にはポッカリ大きな穴が開いた状態です。果たして目立たなくなるのでしょうか?

string shelf
壁の穴部分に下地をつくるために、ティッシュペーパーを詰めます。
少なすぎても多すぎても穴の跡が目立ってしまうので、壁面より僅かに奥にへこんでいるくらいがベストです。 高い密度で、ぎっしりと詰まるようにしてください。

string shelf
しばらく放置し、ティッシュが膨らんで来ないのを確認します。

string shelf
木工用ボンドをティッシュに塗ります。

string shelf
取り付け時に小さく折りたたんだ壁紙を元に戻し、ティッシュで作成した下地の上にやさしく貼り付けます。これで、ほぼ元通りになりました。

string shelf
1mほど離れると、ほとんど目立たない状態です。


string商品一覧

 


壁付け?置き型?シンプルなボックスで、見せる収納を楽しむ

今や世界中で人気を集めている北欧のインテリアブランド、muuto(ムート)
シンプルな定番のボックス収納、STACKED Shelf System(スタックト シェルフシステム)
収納スペースのインテリアを思い通りにカスタマイズできる3つのバリエーションが増えました♪

1. キッチンからベッドルームまで幅広く活躍する、壁付け可能な
MINI STACKED(ミニスタックト)
北欧デザインmuuto MINI STACKED

2. バックボード付きのSTACKED with backboard &
3. 脚付きの台座、STACKED Podium
北欧デザイン muuto STACKED SHELF SYSTEM

3色のカラーオプションも選べるバックボード(背面)付きのボックス
STACKED with backboardと、壁付けもできるミニサイズのMINI STACKEDは、
インテリアのポイントになる綺麗なさし色をセレクトするのもおすすめ。

また、自由に組み合わせたボックスを家具として成立させることができる
STACKED専用の脚付きの台座:STACKED Podiumは、
重くなりがちな収納の重心を上げ、底面に抜けを作ることで
全体をスッキリした印象にまとめてくれます。

大きなサイズの収納家具を買おうとすると、サイズ、お値段、デザイン、送料などなど
家具選びも一苦労ですが、必要なときに必要な分だけ購入、
あとからいくらでも買い足しOKのスタックトは、私のような計画性のない方の救世主☆(苦笑)

後からちょっとずつ増える収納スペースもおしゃれなインテリアにまとめてくれるので
増えたときにまた配置を考えるのも楽しい作業だったり。

ちょっとモノがあふれてきたな〜という時にぜひご検討ください☺

STACKED Shelf System(スタックト シェルフシステム)の商品一覧へ

muuto(ムート)のアイテム一覧へ