天草から届いた流木の鳥のオブジェ、木鳥 コトリ

海岸に流れ着いた流木たちを一点ずつ丁寧に削り出さして生み出される
流木のオブジェ、木鳥(ことり)が再入荷しました。

流木オブジェ 木鳥 ことり DRAMA STUDIO ドラマスタジオ
流木オブジェ 木鳥 ことり DRAMA STUDIO ドラマスタジオ

今回は珍しいスタンドのない置き型や、
流木オブジェ 木鳥 ことり DRAMA STUDIO ドラマスタジオ

幸せの(?)黄色いことりも。
流木オブジェ 木鳥 ことり DRAMA STUDIO ドラマスタジオ

長い年月をかけて変化した素材に、蓄積された悠久の時を感じさせてくれる美しい流木の鳥たちは、熊本県天草で、自然素材の持つ素材感を大切に、ひとつひとつ丁寧に生み出されています。

dramastudio 流木オブジェ オーナメント 木鳥(ことり)

一羽ずつ全く異なる表情を見せる流木の鳥たち。
ぜひぐっと来るお気に入りの一羽を見つけてください。

DRAMA STUDIO ドラマスタジオ 木鳥(ことり) 一覧へ

また、毎週日曜日、13時〜20時OPENのROUND ROBIN店頭にて展示販売しておりますので、
実物をご覧いただきたい方はぜひご来店ください。

尚、誠に恐れ入りますが、外出や買い付け等で臨時休業する場合もございます。
週末のオープン予定につきましては、ショップOPEN日カレンダーを随時更新しておりますので、
ご利用頂けましたら幸いです。

本年も、何卒宜しくお願い致します。

ROUND ROBIN

 


西アフリカの民芸、ハウサ族の作るひょうたんのかご

アフリカでは水汲みや収納、楽器や祈祷、おもちゃなど、様々な用途に用いられる
日本ではなかなか見かけない様々なサイズのひょうたん。

その昔、タンスの無いアフリカでは、大きなひょうたんに焼き柄を付けたこのひょうたんのかごに衣装を入れ、花嫁道具として母親が娘に持たせたのだとか。

アフリカの民芸 ひょうたん かご ボウル

壁に掛けてインテリアのオーナメントとしてお楽しみ頂くのはもちろん、
内側にも焼き絵が施されているので隠れてしまうのがちょっともったいない気もして、
小物や植物などを入れて飾ったり、
ボウルとして野菜や果物、お菓子などを入れてお使い頂くのもお勧めです。

緻密な焼き絵の中のちょっととぼけた動物にふと笑顔になってしまうのも
おおらかなアフリカの民芸品ならではの魅力です。

西アフリカ ナイジェリア ハウサ族のひょうたんかご ひょうたんボウル

 


メキシコの民芸、OAXACA Wood Carving オアハカのウッドカービングが少量入荷しました。

オアハカウッドカービング

1970年代頃のメキシコ、オアハカで作られていたウッドカービングを、彫りの雰囲気や塗装など、当時の製法にこだわって復刻した、ビンテージ感溢れるウッドカービングが入荷しました。その顔つきや体のバランスはメキシコならではの造形です。今回はジャガーチキンヘッドゼブラターキーバードの4種類が入荷しました。

70年代頃のメキシコのオアハカで作られたウッドカービングの鳥や動物は、Alexander Girard(アレキサンダー・ジラルド)をはじめとした世界各国のデザイナーやコレクターをも魅了し、日本でも濱田庄司記念益子参考館など様々な民芸館でも所蔵されているのを見ることができます。

世界の民芸
チキンヘッドゼブラ書籍「世界の民芸」(浜田庄司・芹沢銈介・外村吉之介 著)にて当時のオリジナルを見ることができます。

ビンテージジャガー
こちらは濱田庄司記念益子参考館に展示してあったビンテージのジャガー

木工のテクニックが上がり、発色が良く、色褪せないアクリル塗料で細部まで緻密な模様や毛並みが描かれたものが多い現代のオアハカのウッドカービングとは異なり、彫りのラフさや当時のアニリンペイントにまでこだわり、どこかとぼけた愛らしい雰囲気まで忠実に再現したこちらの復刻版ウッドカービングは、木の乾燥や酸化等の経年変化によってビンテージの味わいをお楽しみ頂くことができます。

世界中の手仕事の生きた民芸品や日本家屋などに相性がいいのは言うまでもありませんが、気取らない愛嬌のある木彫りの動物たちは、現代の暮らしの片隅にあっても、ふと目に入っては微笑ましく瑞々しい存在で、インテリアを飾ってくれると思います。

OAXACA Wood Carving メキシコ オアハカ ウッドカービング 一覧

 


流木の鳥オーナメント、木鳥(ことり)のオブジェ、再入荷しました

drama studio 流木 オブジェ・オーナメント 木鳥(ことり)

熊本県天草市を拠点にものづくりをされている
DRAMA STUDIO(ドラマスタジオ)さんの人気の流木のオブジェ、
木鳥(コトリ)が再入荷しました。

今回はシジュウカラのようなモフモフの小鳥を想像させる小柄でコロっと丸い鳥たちや
全長30cm以上の羽ばたいている姿やシュッと細身のモノトーンの鳥などまさに色とりどり。

自然の中で形成された形を生かした一点もののオーナメントは
窓際や玄関、ワークデスクやサイドテーブル、キャビネットや本棚の上で
インテリアのポイントになるのはもちろんのこと、
自然が生み出す美しさやちょっとのアンバランスさ、とぼけた鳥の絶妙な表情など
ふと目に入った瞬間に、飾らないその姿に癒されそうです。

ぐっと来たらぜひ、巣立ってしまう前にご検討ください。

DRAMA STUDIO 流木のオブジェ 木鳥(ことり)一覧

 


熊本天草の流木の鳥のオブジェ、DRAMA STUDIO 木鳥(ことり)

海岸に流れ着いた流木たちを一点ずつ丁寧に削り出さして生み出される
シックな流木のオブジェ、木鳥(コトリ)

dramastudio 流木のオブジェ 木鳥(ことり)

長い年月をかけて変化した素材に、蓄積された悠久の時や自然の営みを感じさせてくれる
この木鳥(コトリ)たちは、熊本県上天草市を拠点に、自然素材の持つ素材感を大切にした
オリジナルのプロダクトを制作しているDRAMA STUDIOさんの作品です。

dramastudio 流木オブジェ オーナメント 木鳥(ことり)

今回の熊本県を震源とする大地震の数日前にご連絡をしたままお返事がしばらく途切れていたため本当に肝を冷やす思いでしたが、一時非難をされ、ご無事でいらっしゃることが分かりました。

新作の木鳥さんたちもまた近日お迎えできそうです。
商品の最新の入荷情報はFacebookでご案内させて頂きますので、
ご希望の方はぜひチェックして頂ければ幸いです。

DRAMA STUDIO ドラマスタジオ 木鳥(ことり) 一覧へ