Nelson Bubble Lamp ネルソン バブルランプのお取り扱いスタート!

NELSON BUBBLE LAMP PENDANT ネルソン バブルランプ ペンダントランプ

1952年、George Nelson(ジョージ・ネルソン)によりデザインされ、ニューヨーク近代美術館(MOMA)の永久保存コレクションとなっている Nelson Bubble Lamp(ネルソン バブルランプ)は、思い思いのユニークなフォルムに和紙のような繊維のような繊細な素材をまとわせた、シェード全体が柔らかく発光する照明シリーズです。

美しく幻想的な光を生み出すバブルランプのシェードは、細いスチールフレームに特殊なプラスチックをスプレーを吹き付けてコーティングするという、製作開始当時と変わらない職人の手作業によって生み出されています。

GEORGE NELSON BUBBLE LAMP:ジョージネルソン ネルソンバブルランプ

バブルランプは住宅のダイニングやリビング照明としてはもちろん、オフィスやレストラン、アパレルショップやモデルルーム、ホテルなどの商業空間まで、あらゆる室内空間に美しいデザインと柔らかな明かりをもたらします。

現在ペンダントランプからお取り扱いをスタートしておりますが、
テーブルランプ・フロアランプも順次ご紹介して参ります。

また、バブルランプにつきましては基本的に電球が付属しておりませんが、
ご希望がございましたら弊社にてご用意いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

GEORGE NELSON BUBBLE LAMP:ジョージネルソン ネルソン・バブルランプ